代表メッセージ

◆社会保険労務士Office渡邊

2017年 8月 神奈川県横浜市日吉で社会保険労務士・産業カウンセラー事務所「社会保険労務士Office渡邊」設立

2018年6月 人事労務サポート業務を開始

2018年11月 障害年金申請代行業務を開始

2019年 4月 弊所代表が神奈川県社会保険労務士会横浜北支部幹事に役員就任

2020年 2月 全国対応「東京横浜 障害年金申請WEB相談室」運営開始

2020年 3月 全国対応「東京横浜 助成金・就業規則HRコンサルティング」運営開始

◆代表 渡邊 啓介(社会保険労務士・産業カウンセラー)

公的年金申請専門職・人事労務経営コンサルタントとして、国から認められた国家資格者「社会保険労務士」。難病・障害を持つ方への障害年金申請代理人、企業の人事労務制度構築・就業規則作成変更など、国家資格者の高度な専門業務で応えたい。その起業時の初心を忘れず、誠実に対応することを心がけております。弊所の専門分野は、精神障害・発達障害・知的障害・身体障害・難病などの障害年金申請代行、助成金申請・就業規則作成変更などの人事労務コンサルティング。みなさまのお困りごとを弊所でサポートして、多くの えがお に出会うことができましたら幸いです。

神奈川県社会保険労務士会 横浜北支部 幹事(研修担当)。全国社会保険労務士会連合会認定 医療労務コンサルタント。所属都道府県社会保険労務士会の介護事業労務管理地域研修修了。働く方の心とキャリアの専門民間資格者 産業カウンセラー。福祉相談支援職の社会福祉主事任用資格有資格者。

◆障害年金申請サポートのお客様へ

両親とも比較的若く病気で亡くし、青年期に独りで親の介護を経験した社会保険労務士が、難病・障害を持つ方の気持ちに寄り添い、親身に障害年金申請をサポートします。志を持って活動しており、本人・ご家族・利用者様・患者様の、精神的・経済的な負担を軽減します。お客様または医療福祉機関等の、誠実なパートナーとして、ご対応いたします。

◆人事労務コンサルティングのお客様へ

企業の人事制度構築に、助成金制度を活用しませんか。企業人事部門で実務豊富な社会保険労務士が、企業人事をコンサルティングして、利益率向上・離職率低下、長期的な発展へ導きます。人事制度構築・就業規則作成変更・相談顧問契約で、助成金受給を安心サポート。人事制度導入から運用まで年間サポートする、誠実なパートナーとして、ご対応いたします。

弊所代表メディア実績

[略歴]

名古屋の県立高校卒後、東京の私立大学 心理学科卒(心理学士)。IT企業の総務部に17年勤務。総務部では、人事・労務・労働社会保険諸法令・給与計算の実務に8年従事後、労務・メンタルヘルス対策・衛生管理者・防火防災管理者・BCP(事業継続計画)・ハラスメント窓口等の地区管理者実務に9年従事。2004年度 産業カウンセラー試験合格。2016年度 社会保険労務士試験合格・登録。

初対面の方からは、「穏やかな人柄ですね」と言われることが多いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

渡辺 啓介(社労士)のInstagram      https://www.instagram.com/keisuke.watanabe.07/

事務所名 社会保険労務士Office渡邊
代 表 渡邊 啓介(ワタナベ ケイスケ)
資 格 ・社会保険労務士(登録番号 14160108号)
・医療労務コンサルタント(全国社労士会連合会)
・産業カウンセラー(登録会員番号 17002059)
・社会福祉主事任用資格(厚労省 有資格者)
所 属 ・全国社会保険労務士会連合会
・神奈川県社会保険労務士会 横浜北支部
・日本産業カウンセラー協会 神奈川支部
所在地 【東京横浜オフィス】〒223-0051

神奈川県横浜市港北区箕輪町2-14-19-120

メールアドレス
URL https://sr-snow.com