社労士 渡邊のコラム

東京渋谷区 社会保険労務士へのご相談は/助成金・就業規則・顧問

人事労務制度構築・就業規則作成変更・助成金申請・相談顧問契約 社労士相談

社会保険労務士は、国から唯一「人事労務制度構築・就業規則作成変更」の業務を認められた、人事労務の経営コンサルタント。その立場から、企業の利益を生み出す源は「ひと」であると、社会保険労務士は考えます。最新労働法を遵守した就業規則の運用は、従業員一人ひとりが安心して働くための大切な基盤です。適正な就業規則の整備により、労使間の労働トラブルは未然に防止され、「ひと」に関わる経営基盤は安定します。結果、生産性の高い労働環境となり、企業は長期的な発展につながるのです。弊所では法令遵守の観点から、最新の法改正に対応した人事労務規程類を作成します。人事労務コンサルティングにより、企業が抱える様々な労働問題を整理。労働時間制度・賃金制度などの労働条件、懲戒制度や職場規律などを、企業の状況に合わせて設計します。「労働トラブル」「法令遵守の労働時間管理」「多様で柔軟な働き方」「公正な待遇の確保」「各種ハラスメント対策」など、社会保険労務士は人事労務・労働社会保険諸法令の専門国家資格者。私達はお客様の企業文化を大切にしながら、人事労務運営の不安や疑問点を、誠実な対応で解決いたします。

相談顧問契約、人事労務制度構築・就業規則作成変更・助成金申請のご依頼初回問合せとなる、お問合せフォームからのWEB相談(全国対応)は無料です。人事労務のお悩みは、社会保険労務士Office渡邊の「東京横浜 助成金・就業規則HRコンサルティング」まで、お気軽にご相談・お問合せください。