社労士 渡邊のコラム

キャリアアップ助成金とは(令和3年度)/東京横浜 助成金・就業規則HRコンサルティング

人事労務制度構築・就業規則作成変更・助成金申請・相談顧問契約 社労士相談

◆キャリアアップ助成金とは(令和3年度)

「キャリアアップ助成金」は、「有期雇用労働者」「短時間労働者」「派遣労働者」といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内キャリアアップを促進するため、「正社員化」「処遇改善」の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。

有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換または直接雇用」「②障害のある労働者を正規雇用労働者等に転換」「③すべてまたは一部の有期雇用労働者等の基本給の賃金規定等を増額改定し、昇給」「④有期雇用労働者等に関して正規雇用労働者と共通の職務等に応じた賃金規定等を新たに作成し、雇用」「⑤有期雇用労働者等に関して正規雇用労働者と共通の諸手当制度を新たに設け適用、または、有期雇用労働者等を対象とする法定外の健康診断制度を新たに設け延べ4人以上に実施」「⑥労使合意に基づく社会保険の適用拡大の措置の導入に伴い、その雇用する有期雇用労働者等について、働き方の意向を適切に把握し、被用者保険の適用と働き方の見直しに反映させるための取組を実施し、当該措置により新たに被保険者とした」「⑦短時間労働者の週所定労働時間を延長するとともに、処遇の改善を図り、新たに被保険者とした」 の7コースに分けられます。

相談顧問契約、人事労務制度構築・就業規則作成変更・助成金申請のご依頼初回問合せとなる、お問合せフォームからのWEB相談(全国対応)は無料です。人事労務のお悩みは、社会保険労務士Office渡邊の「東京横浜 助成金・就業規則HRコンサルティング」まで、お気軽にご相談・お問合せください。