社労士 渡邊のコラム

社会保険労務士Office渡邊、多様な起業家と共に(2020年 年頭)

「渡辺先生は、今、種まきの時期なんだね」
横浜の同世代先輩社労士が、最近 私に返した言葉です。

人脈のない土地に たった独りで入り、周りの状況も分からず無我夢中で開墾し続ける日々…
その日々から1年。開墾の過程で集まり続けた、夢と志ある起業家達との出会い。歩み続けた後ろを振り返ると、私達 起業家どうしの、協力関係に繋がる道に変化していました。先が見えなかった暗い森林は、徐々に遠くまで見渡せる明るい世界に。その大地(東京・横浜)に今、種をまいている時期。

これから どうすれば、仕事で種から芽を出すことができるのか。その方法を考えながら、多様な起業家達と共に、2020年を歩み続けていきたいと考えています。

渡辺 啓介(社会保険労務士・産業カウンセラー)