社労士 渡邊のコラム

横浜市日吉で障害者等のお金の公的制度相談室カフェが始動!

横浜市日吉で 士業・医師等による、障害者・難病者・高齢者の お金の公的制度・生活相談室を立ち上げたい。その構想から1年。今週水曜日、具体的に活動が始動します。

始めたばかりの この活動が、必ず上手くいくという保証はありません。しかし、お金の公的制度や生活のお悩みを「どこで、どの専門家に相談すれば良いのか分からない」という声が、私の士業の仕事で耳に入ることがあるのです。その皆さまの お悩み事を私達 民間の専門家が一つになり、少しでも地域のお役に立てることができれば。この想いで、私達は これから活動を始めていきたいと考えています。

日時は11/20(水)11:00〜14:00、場所は日吉本町の「カフェ杜」。ここから始まる第一回目の活動は、無料相談会と地域の専門家交流会。社会保険労務士・行政書士・心理相談員・ファイナンシャルプランナーの4名が、親身に ご相談内容を伺います。

無名な私達の活動を知っていただき、多くの方々に会場の「カフェ杜」に来て欲しいという想い。どうぞ宜しくお願いいたします。

ひよしいんくる(inclusive:多様性の尊重)
代表 渡辺 啓介