社労士 渡邊のコラム

就業規則変更のご相談は、2019年〜 働き方ルールが大きく改正中

人事労務制度構築・就業規則作成変更・助成金申請・相談顧問契約 社労士相談

 

20194月・20204月と働き方のルール(労働基準法等)が大きく改正中。法改正に対応しないで就業規則等が未改定の職場は、国から罰則を受けることになります。

労働上の課題を明確化。就業規則を改定。新ルール運用を職場に定着。従業員を雇う全ての経営者は 今年この3点が必須の義務です。みんなが働き易い職場をつくり、個人の毎日が充実、その結果 中小零細企業が発展するために!

社会保険労務士は国から認められた、人事労務の経営コンサルタント。最新法改正に対応した就業規則の変更、まずは お気軽に私までご相談ください。

 

相談顧問契約、人事労務制度構築・就業規則作成変更・助成金申請のご依頼初回問合せとなる、お問合せフォームからのWEB相談(全国対応)は無料です。人事労務のお悩みは、社会保険労務士Office渡邊の「東京横浜 助成金・就業規則HRコンサルティング」まで、お気軽にご相談・お問合せください。