社労士 渡邊のコラム

どんなことでも専門家に気軽に相談できるカフェイベントを主催!

精神・発達・知的の障害、その他 難病の数々。障害を持つために、自宅内で毎日を過ごす生きづらさ。先日、東急菊名駅前のカフェで、障害当事者と専門支援職が同じ時間を共有し、どんなことでも気軽に相談できるカフェイベントを主催しました。

今後は定期的に開催予定。生きるを支えボランティア主催する、私たち 子育て・高齢・障害等 運営メンバーの想い。これから多くの方々に届くことを願うばかりです。