社労士 渡邊のコラム

横浜 西区での社会保険労務士の思い②/神奈川社労士会通常総会

6月8日。横浜市 西区 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ。

年に1回6月開催の神奈川県社会保険労務士会 通常総会。出席した神奈川県社会保険労務士会の社労士代議員は約180名。私はその代議員の1人として、初めて出席させていただきました。

通常総会の内容は、神奈川県社会保険労務士会 平成29年度事業報告・平成30年度計画の議案承認に関する件など。午後2時に開会し、午後6時まで続きます。途中に休憩は1回のみ。総会中は椅子に座りっぱなしのためか、とにかく時間の長いこと。

 

通常総会が終わり、6時からは招待者の議員さんを交えて会場ホテルでの立食懇親会。立食懇親会が終わる8時以降は、所属する神奈川県社会保険労務士会横浜北支部のメンバーが集う二次会に移行。

 

開業1年目の私は、二次会からが本番と言えます。社労士会横浜北支部のみなさんに顔と名前を覚えていただく大事な機会になるのですから。その地道な活動から今後に繋がるように、努力しなくては。

 

今の私には多くのやるべきことがあります。毎日前を向いて、一歩一歩、歩んでいきたいと思います。