社労士 渡邊のコラム

横浜市菊名 社会保険労務士の思い/基礎実務研修・懇親会中華

6月5日。横浜市 菊名。

神奈川県社会保険労務士会横浜北支部主催で、支部所属の社労士20名程が参加した基礎実務研修。6/7(木)横浜市港北区の算定基礎届 社労士無料相談、7/9(月)横浜北労働基準監督署の労働保険年度更新 社労士臨時指導員。私はその2日間、相談員・指導員を担当するため、必要な基礎実務研修を受講しました。

研修後は、開催地 菊名の中華料理店で懇親会。社会保険労務士会横浜北支部の会員になり、1年半。懇親会での社労士会員間の繋がりは、まるで同じ会社の同僚の繋がりのように感じられます。

今の私は全くの新人開業社労士です。しかし、基礎実務研修のような場では、開業前の社労士会員1年目の方々と知り会う機会も多くなりました。

 

「社労士の世界で成長をしながら年を重ねる」

先輩後輩社労士間の繋がりをとおして、少しづつではありますが、このように日々実感し始めている6月なのでした。