社労士 渡邊のコラム

社労士とのパートナー士業(弁護士 税理士)[東京横浜 社労士]

「弁護士」「税理士」は、社労士と同じく企業顧問を行う士業です。

社労士は他の専門領域を持つ士業と協力しあい、お客様の立場に立った総合的な解決ができるよう、皆さまの日々の生活をサポートしています。

◇弁護士

弁護士は、法廷活動、紛争予防活動、人権擁護活動、立法制度の運用改善に関与する活動、企業や地方公共団体などの組織内での活動など、社会のあらゆる分野で活動する、法律の専門家です。

民事事件では法律相談、和解・示談交渉、訴訟活動や行政庁に対する不服申し立てといった法律事務などを行い、刑事事件では弁護人として被疑者や被告人の弁護活動をします。

弁護士バッジは外側に「ひまわり」、中央に「はかり」がデザインされています。ひまわりは自由と正義を、はかりは公正と平等を追い求めることを表しています。

◇税理士

税理士は、税務代理、税務書類の作成、税務相談、e-Taxの代理送信、会計業務、補佐人、会計参与、知識や経験を活かした社会貢献活動など、暮らしのパートナーとして日々活動する、税と会計の専門家です。

税理士バッジは、中央に「桜」、外側に円がデザインされています。桜は日本の国花、円は日本の「日」を示しています。

なお、社労士バッチのデザインは「菊」であり、中央にはSRの文字が付されています。日本の花として最も親しまれているため、菊が採用されたと言われています。SRは社会保険労務士のShakaihoken Roumushi の頭文字です。